デスク製作

今までデスクはないため、パソコンや事務的作業は全てダイニングテーブルで代用してました。

ですが最近は仕事で在宅勤務ができるようになったのをキッカケに、今回デスクを作成してみました。

デスクといっても普通のデスクでなく、せっかくならちょっと違うものを作ってみようと思い、BESS藤沢のワンダーデバイスのロフトにあるデスクをお手本に横長のデスクをつくってみました。


天板はパイン集成材で長さ2.42m、幅45cm、厚み3cmの板を使用しました。

パイン集成材

今回使用する塗料は、落ち着いたシックな色にしたかったので、ワトコオイルというブランドのチェリーという色を選んでみました。

この塗料は初めて使いますが、ホームセンターにあった使い方を示したボードに沿って、塗装前にヤスリがけを#180の荒さでサンダーで実施。

それと同時に、角を丸める作業も行いました。


サンダーの作業後は早速塗装してみます。

塗装後

塗装するとだいぶ色合いが異なりシックな色になりますが、思ったより赤みがあります。最初はこんな赤茶色でいいんだろうかと戸惑いましたが、時間が経つと慣れて、まあ悪くない色だと思えるようになりました。


この塗料、面白いのは塗料が乾く前に耐水ペーパーでヤスリがけする方がよりいい仕上がりになるって缶に書いてあるところ。今回は#320の耐水ペーパーでヤスリがけしてみました。



この天板につけるのはイケアで購入した脚で、本当は先週に購入したかったのだけど売り切れだったため、再度今日買いに行ってから早速つけてみました。


つける位置は左右の4箇所の中央壁側の合計5本。

脚取り付け用金具設置後

この後、金具につける脚を取り付けて、実際に部屋に設置してみました。

デスク設置

雰囲気は悪くないのですがガタつきがあり、デスク天板に力を加えると、デスク全体がガタガタと振れてしまいます。
結構このガタつきが結構きになるので、しばらく様子見て、改善していきたいと思います。


ちなみに、椅子も脚と同様にイケアで購入しました。
なかなかの高級品でしたが、座り心地はかなりいい感じです。

しばらく使用してみて、ガタつきとか気になる場合は、対策を考えて直していきたいと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

ミラクルワンダーデバイスの始まり

参考にしている先輩達のブログ

7スパン or 8スパン