レンガ敷き通路の作成

作業に没頭する時間がまとまってできたので、構想を練っていた玄関アプローチ近辺のプランの一つ、レンガ敷き通路を取りかかりました。

まずは、完成した写真です。

レンガ敷き通路完成

そして、こちらが以前の状態。

レンガ敷き通路作成前

単に砂利(砕石)を撒いてあるだけで殺風景だったものが、レンガ敷きにすると雰囲気変わります。


ちなみに、なにも植えていない花壇や、塗装が剥がれているログストーンは今後取り組んでいきます。
というのも、今年のDIYテーマは「イメージした庭の構築」にしたからです。


さて、以下は週末の3.5日を費やして作ったレンガ敷き通路の軌跡を記したいと思います。

変化する様がわかりやすい様に定点撮影したので、まとめて並べてみると・・・



だんだん出来上がる様子がわかって、並べて見るのはなかなか楽しいです。

でも、実際の作業はなかなか大変で、水平の基準とする水糸張りに意外に時間取られたり、雨に降られて寒い思いしながら作業したり、レンガをカットするディスクグラインダーの刃が目減りしていくのに気付かずにレンガ分割しようとして失敗したりで苦労もしました。


次の作業時期は未定ですが、時間を見つけて、今年の目標とした、イメージ通りの庭を作っていきたいと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

カーテンの取り付け