薪の購入

来週いよいよ薪ストーブの煙突工事が行われますが、肝心の乾燥済みの薪がないため、今回はお試しで購入してみました。

購入したところは東京の町田の外れにある薪販売で料金は20,000円/500kgでした。

ところが、500kgってどのくらいかさっぱり分からないので、500kgという量がどのくらいのボリュームでどのくらいの期間持つか知りたかったので、今回の購入はこれらを知る機会にもなると思いました。


薪の売り方として、今回目当ての薪mix500kgは、予め計測した500kgの分量を受け取るのでなく、薪詰め込み前後の車の重量変化で積載量を計算して、重さに応じた金額を払う方式でした。


なので、重量計測した後、係の人と一緒に積み込み作業を行います。
お店の人はひたすら車に薪を運び、私は車内でその薪を並べていくという分担作業でした。

薪売り場

この写真は薪を下ろしている途中の様子ですが、こんな感じで薪を並んで輸送しました。

薪搭載の様子


500kgという量はもしかしたら一度に車に乗りきれずに何回か往復する必要があるかもと思いましたが、1回で500kgを詰め込みできました。


家に着いたら早速、薪棚に格納します。

格納前の薪棚

500kg格納後の薪棚

一列がすっかり満杯になりました。
この一列が、うちの薪棚は4つ相当ありますので、ざっくり全部で2トンの薪を格納できることが今回分かりました。


これで今後、何日位もつのか、実際に使いながら試して行きたいと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①