土地取引状況調査票

ふと突然、国土交通省から封筒が届きました。

??

もしかして、以前調べた贈与税の疑いをかけたお尋ね書の類の郵便物か!と心配になりました。詳しくはこちら
でも、中を開けてみるとこんなのでした。


アンケートのお願いということで、実際の取引の実態を調べ、個人情報を除いて公表して、国土交通省が土地取得価格の基準としたり、都道府県知事が適正な地価形成に用いたりするみたいです。

とりあえず安心しました。

でも、つい1ヶ月程前に登記して間もないのに、新しい所有者を探して調査をするなんて、どこから情報をえてるんだろうかと疑問に思いました。

結局のところアンケートに協力して記入しましたが、さほど時間もかからずすぐに完了でした。

そのあと、実際に国土交通省のウェブサイトでいろいろ地価をみてましたが、結構な生々しい情報がわんさかあって面白いです。都心部なんて億円単位ばっかり。興味のある方は、「取引価格」で検索してみてください。土地総合情報システムという国土交通省のサイトが見つかると思います。

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①