玄関アプローチ②

先週末も玄関アプローチを作ってました。

前の作業では以下の2点ができてなかった事が作業後わかりました。
・エッジング(アプローチ両脇に境界となるレンガなどを設置する事)に強度確保のためにモルタルを使う
・ダンピング(圧力をかけて整地する事)

まずは、除草対策で50cm以上深く掘って、地下茎を除去します。

掘り起こし作業後

この除草しながら掘る作業が、かなりの労力と時間を必要としました。
奥に見えるのは前回の作業で仮置きしたアプローチ、手前は道路となります。


除草剤の散布

白い粉っぽいのが除草剤で、顆粒上のものを地面に散布します。その上にさらに土をかける除草方法を行っております。


モルタルでエッジング

モルタル作成中

モルタルでの作業は、学生の頃のバイトで建築関係を手伝った時にちょっとだけやっただけで、ほぼ初めてです。

土曜日の朝から取り掛かった穴掘り作業を昼に終えて、次にホーマックで材料の調達です。今回はあらかじめ砂とセメントの配合がされているインスタントモルタルを使いました。水を様子見ながら少しずつ加えてモルタルを練るだけなので簡単でした。
ちなみに、モルタルを練る入れ物は、正しい道具としてはトロフネという容器ですが、今回はそれほどの量じゃないと思ったので安価な収納ボックスで代用です。

この日はモルタル硬化時間を考えてエッジング作業までをなんとか日没までで終えました。

で翌朝から作業再開。

エッジング完了翌朝

モルタルがしっかり固まっているのを確認してから、砕石を敷きつめます。
その後、地面を固めて整地するための手作りダンパーで、ドンドンと繰り返し叩きつけ、地面を固めます。

その後、追加で買って来た枕木調ログストーンを全部並べて完成!

アプローチ完成

2週間掛かりでできた今回のアプローチ、書くと簡単なように思えてしまいますが、穴掘りに始まり、初めての資材選び、モルタルワークなどでかなり苦労しました。
でもいい感じに仕上がり、いつも散歩しててちょくちょくお話しするご近所の人にも好評でした。

ちなみに、ログストーンの間には後ほど土やカラーストーンを敷いてもいいかと思ってます。

次の似た作業の時に参考のため、使用した資材をまとめておきます。
アプローチの完成サイズは、およそ100cm幅 × 260cm長さとなります。
・ログストーン × 13枚
・砕石(13〜30mmサイズ)10kg × 20袋
・ベルギーレンガ(黄・赤)× 37個
・インスタントモルタル10kg × 2袋

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①