玄関収納

今週末は玄関隣の収納スペースにおく収納棚を設置しました。

玄関周りは、掃除用品や洗車用品、ガーデン用具に加え、子供のストライダーや靴収納箱などでものに溢れていたので、収納棚の設置となりました。

ちなみに、2Fの収納スペースの方も、収納量確保のための棚は同じく未設置で、床置きです。

収納棚として、BESSの展示場でよく使われているスチールラックを考えてました。ところが、妻としては2Fの収納棚はそれでも良しとしても、1Fはやめたいという意見のため、いい収納棚がないか、土曜日、IKEA立川にいってきました。


収納のいろいろ見て、最初はこちらを候補にしてました。

Shelf unit ALGOT (IKEAサイトより)

Shelf unit FJÄLKINGE (IKEAサイトより)

形はいいのですが、ホワイトという色が飾った清潔感みたいな印象を受けてしまい避けたかったので、代わりのものを探索して決めたのがこちら。

Shelf unit IVAR (IKEAサイトより)

ウッド調でいい感じなのに加え、サイズバリエーションが幾つかあり自由に組み合わせができます。ウチは、収納だから一番大きなサイズという理屈で、高さ226cm、奥行き50cm、幅は42cmと83cmの2つをつなげて使うことにしました。(上の写真は、高さ179cm、奥行き50cm、幅42cmと83cm)

この商品、お手入れのしやすさや表面保護のための塗装を塗るみたいで、このペイントに妻的には意外なところヒットした様子。選んだ色は5色くらいあるうちで、緑を選択。

ただ、ペイントはなるほどお手入れ説明会以来だし、必要量もさっぱりなので、とりあえず小ぶりの一缶0.375Lを購入。でも、のちにこれが失敗隣ました。


その夜、子供が寝てからデッキでせっせと塗ってみましたが、意外に大変。
塗りムラができたり、ペンキが足について踏み荒らしたり、そして、塗料が全然足りなくなりそうなことが途中で分かったものの、ペンキを使い切るところまでをその夜頑張って塗りました。(この間、夢中でやってたので全く写真がありません)



翌朝、ホーマックで追加塗料を買いに行くも、当然IKEAで買ったものと同じカラーはなく、似ている色スモークグリーンを選択。でも塗ってみるとやっぱり全然違う色。

仕方なく、全部塗り直しにしました。


ですが、今日買ったこの塗料、昨日のIKEAのと比べると塗りやすく、塗りムラもできにくいです。もしかしたら、一緒に買った筆の効果かもしれませんが。

天気もかなり良く、乾くスピードが驚く程早く、スイスイ進みます。

クロスしたトリムラインに立て掛けたサイドパーツ

棚板も乾燥中

色は緑という感じから、水色がかかったグリーンで、ティファニーグリーンを連想させるいい色です。

およそ2時間ちょっとで全部塗り終わりました。

ちょっと遅い昼ごはんを一人で満喫。

銀だこ&ビール

その後組み立てです。
組みたては簡単だったのですが、以前作成した靴棚との干渉というトラブルが発生。

なんとかうまく収まる見込みだったのですが、思いの外サイドユニットの幅があり干渉してしまいます。幸い1cmもない干渉なので、なんとか取り付け、今度靴棚を加工したいと思います。


とりあえず、完成です。

完成

すでに物を収納した状態ですが、大きいサイズを選んだだけあり、かなりの収納力。
まだ仮置きですが、使いながらそれぞれの棚に格納する物を検討したいと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①