レーザーメジャー

今回は建築に役立つグッズを紹介したいと思います。

それはこちら。


レーザー光を利用した距離計測するもので、レーザーメジャーというものです。

使用イメージはこんな感じです。
製造元のサイトから引用してます。


数字は空中に出るわけではなく、このレーザーメジャーのディスプレーに表示されます。

最初に、お店で見た時はこんなすごいものがもう市販されているのか!とかなりびっくりしました。その後ずーと気になってて、今回意を決して購入しました。

予想している利点:
・正確に一瞬に測れること(精度は1cm)
・手の届かないところでもレーザーが届けば計測できる
・レーザーを利用しているため、測定する2点間で(通常の巻尺の様な)曲がって誤差となることがない
・コンパクトで軽い
・カッコいい
2つめの利点は結構魅力で、例えば吹き抜けの天井の高さを、一瞬で正確に測れます。計った値の用途は置いておいて、巻尺ではできないことが最も簡単にできるなんてすごい。

一方で考えられる不利な点:
・計測にはレーザー光がぶつかる必要があるため、空間の任意の2点間距離を測れない(対策として計測したい距離の一方に一時的に板などを使用して、レーザー光をぶつける)
・曲線を測れない
・レーザー光が直視すると目に良くない(と説明書にありました)
・電池が切れると何もできない

これら利点と不利点を踏まえて、今日買いました。
早速明日BESSに打ち合わせ予定で展示場に行きますので、いろいろ計測してみたいと思います。キッチンの収納を検討しており、窓のサイズなどプランニングに必要と成りますので。

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①