資金計画書

こんばんワン。

このところ、資金計画を、コスト削減のため、また、建築中に予算オーバーでドタバタしないように、いろいろ調べて見積もっています。
この資金計画がやっとできました。

こちらです。
自己資金や親からの融資、住宅ローンの予定借入金を加えた予算と、土地費用と建物費用、及び諸経費を合計した額を比較しています。
ここで諸経費がポイントとなり、百万円単位で沢山必要となるもので決して無視できる額ではありません。住宅ローンの融資手数料や登記関係、火災保険や地盤改良費用等などでこんなに!!!という額です。いかにこの諸経費の見積り精度を高くできるかが、誤算回避の分かれ目だとあるサイトでは紹介されるくらいです。

諸経費の内容の勉強や登記の節約方法学習と並行しながらなんとか完成に漕ぎ付け、なんとか計画している資金でやれそうです。ただし、自分で登記による節約が前提ですが。

ということで、8スパンでもお金の面で成立する見込みが立ったので、8スパンで進めたいと夫婦で決めました。

明日、BESSの担当の方と第7回目(多分)の打ち合わせなので、契約と銀行の本審査に必要となる、建築確認申請書類の作成をお願いする予定です。

どうか、最後までこの計画通りうまくいきますように!

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①