基礎工事 #2

3/8に着工して、翌日の3/9に投稿してから4日経過しました。

時間の許す限り様子を見に行ってますが、日々変化があり楽しいです。

3/10(木)の朝:
この時点では穴をどんどん掘っているという感じでした。


3/11(金)はあいにくの雨。出張で現地に行けず。
3/12(土)の昼:
差入れのおやつを家族で買いに行ってから視察。
防湿シートが貼ってありました!!


社長と他の作業者から呼ばれている方とお話しました。来週は捨てコンが始まるので、明日はアンカーを打ちの作業という話でした。「捨てコン」とは?っと思いながら聞いてましたが、後でネットで調べることにして、気になっていることを質問。今の所、未着手の様子の北側にある雨水トレンチ撤去作業について聞いたところ、せっかくあるから撤去しないで進めることになったとのことで、!?って思いましたが、BESSに確認します。

それと、通称社長さんから名刺いただきました。山梨の会社でBESSの仕事をよく取り扱っているということです。遠路作業に来てもらってありがとうございます。

3/13(日)の朝:
なんと既に捨てコンが実施されてます。(捨てコンの意味は土曜日の夜に調べてなんとなくわかりました。)
そして「墨出し」という糸みたいなのを用いて線を描く作業をされてました。


夕方、子供の夕方の散歩に寄り道して、再度確認しに行きました。


すでに5時頃だったので作業は終了して誰もいませんでした。この写真は、フランクフェイスの玄関を横から眺めている位置で、デッキが真ん中になると思われます。そこにはアンカーなのでしょうか、鉄筋がのびてました。

ここ一週間未満でかなりの変化です。昨年末に土地購入してから、ほぼ2ヶ月以上は大きな変化もなく経過したことを考えると、めまぐるしいです。

基礎の本体である、ベース部と立ち上がり部がいよいよ来週できそうで、どんな作業なのか、どんな出来上がりになるのか楽しみです。

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①