基礎工事 #7

3/28(月): 21日目朝
先週金曜日の朝と比べてとくに変化している様子がありません。
現場に向かったのが朝ですが、すでに作業の方がいてちょっと話しました。
立ち上がり生コン打ったのが3/24(木)で、それから3日間は養生期間としてとり、今日が4日目で枠外しをするとのことでした。変化がないのは当然ですね。



3/29(火):22日目朝
前日に話を聞いた通り、型枠が外れてます。
こうなると「基礎ができたー」って感じがします。


3/30(水):23日目朝
パワーショベルが入ってます。
雨水トレンチの移設工事のために穴を掘ってます。


今日は柵の中に侵入しました。
いつもは柵の外から様子を伺ってますが、基礎の厚さを計測したりしてみたいため突入です。

いつもと違う視点なので、ちょっとワクワクします。
こちらはフリールームから洗面やお風呂側を見たところ。


こんどは、キッチン側からリビングやデッキを見た視点。


基礎の壁厚を計測してみます。
表示部が反射して写真では見にくいですが、17cmとなってます。


デッキ部は壁の厚さが違ってて、今回の実測では32cm程度でした。


表面も綺麗に仕上がってて、奥のアンカーボルトも一直線に綺麗に揃ってます。
うん、いい感じだ。


前日まであった、雨水トレンチがなくなってます。
すごい。


あとは、給排水の配管工事で終わりなのでしょうか。
詳細な工程はとくにBESSから聞いているわけではないのでよくわかりません。

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①