電動工具

来週6/16はいよいよ、我が家のワンダーデバイスが引渡しされます。

当日は朝一の銀行の融資実行から始まり、BESSからいろいろな説明や引渡し(式?)が予想されるのに加えて、やることがたくさんあります。


  1. ブラインドやカーテンの取り付け(6/16)
  2. フレッツや光テレビの工事立会い(6/16)
  3. 引越し(6/16〜19)
  4. 近所への挨拶周り(6/16)
  5. キッチン収納棚の取り付け(6/18〜)
  6. 雑草対策(6/4〜ASAP)
  7. フェンスの取り付け(〜6/19)

などなど

カーテンは引渡しに間に合うように準備してて、幾つかはすでに届いている状態です。
ウチは、カーテンは自分たちで採寸して種類を選び、自分たちで購入して取り付けることにしてます。
カーテンやブラインドの取り付けは、プライバシーや部屋の雰囲気作りのためになるべく早めに取り付けた方がいいと思いますので、取り付け作業のカーテンレール取り付けで時間を食わないようにと、引渡し前までに準備しようとしてました。

電動工具の選び方はなかなか難しいです。

一応事前に、このような雑誌で下調べはしました。

ドゥーパ

分かったのは工具の概要で、まずは何を買ったらいいかの参考になりました。でも、どのメーカーのどんな種類がいいかは、もちろん書いてありません。

なので、まずはメーカーは子供のオモチャと同じボッシュにしました。

BOSCHの電動工具セット(オモチャ)

種類は電気コードによる煩わしさが嫌なのでバッテリーに絞り、電圧のバリエーションは10.8Vや14.4Vなどいろいろありますが、電圧シリーズで種類の豊富な18Vシリーズに決めました。
決まったことだけ書くとあたかもアッサリと決めたように見えるかもしれませんが、10日間ぐらいはいろいろ検討して決めています。

買う工具はドライバードリルとジグソーにしてます。
ドライバーはドライバードリルかインパクトドライバーのどちらを選ぶか悩みましたが、クラッチによる締めすぎが無い点が魅力的に見えたので、ドライバードリルを選択してます。

買ったドライバードリルとジグソー

ジグソーはIKEAのキッチン収納棚のテーブルトップのカットなどに使用しますが、電動丸ノコと比べ安全だし、曲線カットもできるのでジグソーで決めました。

開封

ドライバードリルにバッテリーが2個付いてて、ジグソーにはバッテリー無しとなってますが、同じ電圧で共有できます。

早く使ってみたいな〜!

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①