1Fパネリング

本題の前に、建築進捗レポートの投稿では、いつもタイトルについて悩みます。

その時その時の工事の内容をタイトルにしたいのですが、工程表はBESSからもらってなく、今の工事内容がわかりません。
前回の見学時と比べて、「あっ、ここ変わっている」って感じで違いを発見して、何をやってたかわかる状態ですが、忙しい棟梁や作業の方に「今は何やってるの?」って毎回聞くのも気が引けます。

この投稿の前には当然見学をして色々変化していることがわかっている訳ですが、工程の大枠としてどの作業中なのかがわからないために、適切なタイトルが見つかりません。

今回の投稿では、見学で気付いた大きな項目としてパネリング(板貼り)がかなり進んでいたので、それをタイトルにしました。



4/20(水):44日目朝 / 108日(実着工日から完成予定日までの日数)
いつもの場所からの写真です。

全体像

デッキの脇にガルバリウムが貼ってあります。それ以外は外観上違いはなさそうです。
前回4/18の確認会で要領を得たのか、この日は声を掛けて中に潜入です。

1Fリビング

壁に板貼りがされてます。吹き抜け部も1Fのフリールームもパネリングされてます。

吹き抜け部

1Fフリールーム

前回見学時には、レンジの換気ダクト管がお願いしてた梁すれすれの高さに対し低かった指摘をしましたが、2日後には修正されています。このスピード感は嬉しい対応です。

レンジ換気ダクト管高さ修正後

こんなところにもパネリングがしっかりとされてます。びっくりです。

パーティーキッチンの裏面

この日の見学は、朝で時間もなく、突撃訪問だったので2Fの見学はしてません。



4/22(金):46日目 / 108日(実着工日から完成予定日までの日数)
全景を撮ってみると、ワンダー側面の1F部分にはガルバリウムが貼ってありました。
他にも2Fのベランダのパネリングも全面できてます。

全景

ちょうど横付けしていたトラックから荷物が降ろされていました。
荷物をよく見ると・・・

浴槽のパネル

ユニットバスのパネルでした。いよいよLIXILのショールームで決めたお風呂が取り付けられるそうです。

明日は建物内も見学するので出来上がりが楽しみです。

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①