上棟札

いよいよ上棟もして建物がどんどん出来ているので、地鎮祭の時に受け取った上棟札を準備しました。

正しくは棟札(むなふだ)というみたいで、奉鎮祭と書いてあります。

上棟祭の時に用意するのが本来なのでしょうが、ウチは地鎮祭だけ執り行ったので、その地鎮祭の時に、神主さんから頂きました。その際、施主の名前と施工会社を記入して、上棟以降で渡してくださいと言われましたが、まだ記入して無かったので書きました。


幅10cm高さ41cm程度の大きなもので、裏面に墨汁と筆で記入しました。
習字なんてかなり久しぶりなので、ちょっと練習してから緊張しつつも一気に記入。

右には、施主の自分と妻の名前を、左にBESSの会社名である株式会社アールシーコアと書いてます。真ん中には上棟の日が書いてあるので、上棟された4/5と書きました。

表面は特に記入する必要はなさそうでしたが、表面の下には「新築」と書いてあり折角なので書いてみました。


ワンダーデバイスを建てることがわかるようにしてあります。
加えてBESSのキャッチコピー、「住む」より「楽しむ」を書いてみました。
これを大工さんに渡したら、こんなの初めて見たって、びっくりするかもしれません。

コメント

このブログの人気の投稿

エアコン室外機塗装

ココスヤシの剪定

薪棚製作①